スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧世代の末路

なんだか恐ろしいタイトルになってしまいました。

私は9月から現場勤務ということで工場に勤務しています。
昼休みは食堂で、おきまりのNHK昼のニュースを流していますが、
そこで本日自分の生まれ故郷の町で66歳の夫が60歳の妻を殺したという
ニュースが出ました。

故郷の町は旧東海道の宿場町で人口も少なく本当に田舎で、
今でも私鉄の各駅停車が一時間に2本止まる程度の町です。
そんな田舎町で定年した夫が妻を刺し殺したとの事、理由は
確か結婚当時から性格が合わず長年の恨みがあったとかなんとか.....。

ああ、いよいよそんな時代が来てしまったのだとつくづく思いました。

妻を殺してこの先刑務所で死ぬのがなぜ
止められぬかと考えてしまいますが、これが旧世代の末路
ということでしょうか。魔が差す....本当に言葉通りです。

少し前には、以前の勤務先で営業していた人口2万人くらいの
小さな田舎町で、引きこもりのインターネット中年が回線契約を勝手に
解約されたということで親など含め5人(だったか?)を刺し殺す
という事件も有りました。

何十年か生きてきましたが、ここまでの田舎町ですからニュースに出るような
殺人事件は縁がなかったのですが、、、、そういう時代が来てしまったということでしょう、
都会では日常茶飯事で記事にもならないかもしれませんが、、、、、。

今後このようなたぐいの話が社会的、経済的混乱でますます増えるとのことです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cbu66810

Author:cbu66810
昭和が終わって二十年、そろそろあの六十数年を最初から最後まで総括し新しい時代に向けて一歩をふみだす時に来ています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。