スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家狂乱篇 8

○1917年(大正六年)日本工業倶楽部の創立メンバー
会長 豊川良平 三菱合資初代銀行部長
副会長 馬越恭平 三井財閥最高幹部
副会長 日比谷 平左衛門 初代・鐘淵紡績社長
理事長 団琢磨 4代目三井財閥大番頭
専務理事 中島久万吉 古河財閥。古河電工創立者
専務理事 和田豊治 富士瓦斯紡績社長
専務理事 大橋新太郎 出版界の覇王・博文館社長
       安田善三郎 安田財閥
       服部金太郎 時計王服部時計店創業者
       大川平三郎 渋沢栄一の女婿。製紙王・王子製紙の生みの親
       大倉喜八郎 大倉財閥創始者
       門野重九郎 大倉組副頭取
       若尾 幾造 甲州財閥の祖・若尾逸平の弟
       神戸 挙一 甲州財閥・若尾逸平一族。東京電灯社長
       木村久寿弥太 三菱財閥総帥
       牧田 環 三井財閥首脳。三井鉱山会長。団琢磨の女婿
       有賀 長文 三井財閥首脳
       大田黒重五郎 三井財閥。東芝育ての親。
       磯村豊太郎 三井物産出身の北海道炭鉱汽船社長。
       藤原銀次郎 三井財閥。王子製紙社長。
       藤山雷太  三井財閥。大日本精糖社長。
       平田初熊  三井財閥。大日本人造肥料総支配人
       藤田四郎  台湾製糖会長。妻は三井の番頭・井上馨の養女
       井上公二  古河財閥総帥
       近藤陸太郎 古河財閥首脳
       柿沼谷三  上州綿糸豪商。東京紡績社長。
       吉村鉄之助 南満州製糖社長。満鉄理事。
       内藤久寛  日本石油創業者。越後の大地主閨閥
       中村房次郎 横浜財界主導者。横浜商工会議所副会頭
       南部球吾  三菱財閥大夕張炭鉱会長
       八十島親徳 渋沢家理事
       植村澄三郎 北海道炭鉱鉄道創立参加者。渋沢栄一一族。
       諸井恒平  秩父セメント創業者。渋沢栄一一族。
       上野 吉二郎 横浜電気社長
       渡辺福三郎  渡辺銀行頭取
       久米良作  東京瓦斯社長。渡辺銀行・渡辺一族。
       福沢桃介  福沢諭吉の女婿。電力王。
       安部 幸兵衛 横浜屈指の貿易商
       白石 元治郎 日本鋼管創立者・社長。浅野財閥・浅野総一郎の女婿
       山本悌次郎  台湾製糖社長


「持丸長者国家狂乱篇」P23-25


財閥代表者の集団であるが日本工業倶楽部は「資本家の御殿」とよばれたが、結成された1917年と番付が発表された1926年、から1933年の間に大きな変化が起きていたことがわかる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cbu66810

Author:cbu66810
昭和が終わって二十年、そろそろあの六十数年を最初から最後まで総括し新しい時代に向けて一歩をふみだす時に来ています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。